上杉の歴史と舞台芸術を合せ持つ
博物館・文化施設
伝国の杜 Denkoku-no-Mori

| 日本語 |

| English |

| 中文(繁体字) |

| 中文(簡体字) |

| 한국어 |




Yonezawa City Uesugi Museum

上杉文華館(常設展示) 


常設展室内の「上杉文華館」では、国宝「上杉本洛中洛外図」(複製、または原本)と
国宝「上杉家文書」を常時展示しています。

2023年度の上杉本洛中洛外図屏風の原本展示予定


春:4月22日(土)~5月21日(日)常設展示室上杉文華館【終了しました】


秋:10月7日(土)~11月5日(日)常設展示室上杉文華館




※2023年度に、当館で国宝「上杉本洛中洛外図屏風」の原本を展示するのは上記期間のみです。
それ以外の期間は複製を展示いたします。
(展示替えなどの関係で、原本・複製ともにご覧いただけない場合もあります。
詳細についてはお問い合わせください。)



国宝「上杉家文書」は、年間・月間テーマを定め、展示物を毎月入れ替えながら展示しています。


2023年度のテーマは「上杉家歴代の文書管理と歴史編纂」です。


現在の期間テーマ 第3回「定勝と軍事の先例」

展示期間:2023年5月25日(木)~6月27日(火)
コレクショントーク(展示解説):2023年6月4日(日)14時~
現在展示中の資料目録(PDF)は、下記の各テーマからダウンロードできます。
※内容は変更になる場合があります。



会期
テーマ(展示資料目録)
コレクショントーク
※いずれも14時~

3/28(火)~4/25(火)

 4/2(日)

4/26(水)~5/23(火)

 5/14(日)

5/25(木)~6/27(火)

 6/4(日)

6/29(木)~7/25(火)

第4回「綱勝から綱憲へ」
 7/2(日)

7/27(木)~8/22(火)

第5回「吉憲~宗憲と年譜編纂」
 8/6(日)

8/24(木)~9/26(火)

第6回「重定と先例」
 8/27(日)

9/28(木)~10/24(火)

第7回「鷹山の改革と記録の活用」
 10/1(日)

10/26(木)~11/21(火)

第8回「治広と寛政の改革」
 10/29(日)

11/24(木)~12/24(日)

休館日:12月から毎週月曜日

第9回「斉定による改革の継承」
 11/26(日) 

12/26(火)~2023/1/28(日)

休館日:毎週月曜日

第10回「斉憲と幕末の動乱」
 1/7(日)

1/30(火)~2/25(日)

休館日:毎週月曜日

第11回「茂憲と戊辰戦争」
 2/4(日) 

2/27(火)~3/24(日)

休館日:毎週月曜日

第12回「近代の文書管理と歴史編纂」
 3/3(日)


・一部常設展・企画展の一体型展示の期間中があります。その場合、特別展観覧料が必要です。
・コレクショントーク(上杉文華館での展示解説)には入館券が必要です。
担当学芸員:佐藤正三郎