上杉の歴史と舞台芸術を合せ持つ
博物館・文化施設
伝国の杜 Denkoku-no-Mori

| 日本語 |

| English |

| 中文(繁体字) |

| 中文(簡体字) |

| 한국어 |


COVID-19 Steps at Okitama Cultural Hall

最新情報(2021/12/26 更新)

置賜文化ホール新型コロナウイルス感染拡大防止対策

ご来館前チェックリスト すべてのご来館者向け


イベント開催等における必要な対策チェックリスト 主催者向け


イベント等の主催者は、これらをあらかじめ関係者に周知するなど対策の徹底に努めてください。
また、出演者の表現上の理由等であてはまらない項目がある場合は事前にご相談ください。



座席数の制限について

イベント開催ガイドラインに沿って主催者が判断できるよう、次のとおり貸出しています。
■ホール(能楽以外)
大声での歓声・声援等がないイベント(100%入場率とする場合)は最大500名

この他に車椅子専用スペースが2席分あります。
この場合、客席制限カバーをはずすための事前相談が必要です。
大声での歓声・声援等があるイベントや50%以下とする場合は最大250名程度
この場合、半数の座席に制限カバーを設置しています。座席番号はこちら
■大会議室(横4列×縦10列スクール形式)
1テーブルに1席ずつ40席となっています。
1テーブルに2名まで最大80名までとしてご利用ください。
この場合、予備の椅子を追加し、終了後にお戻しください。
■第1・2小会議室(1室ずつにする場合、横3列×縦5列スクール形式)
1テーブルに1席ずつ各室15席となっています。
1テーブルに2名まで最大30名までとしてください。
この場合、予備の椅子を追加し、終了後にお戻しください。
■第1・2小会議室(つなげて広くする場合、横6列×縦5列スクール形式)
1テーブルに2名まで最大60名までとしてください。
この場合、予備の椅子を追加し、終了後にお戻しください。



置賜文化ホール自主事業へご来場の皆様へ

・やむを得ず中止や延期となる場合など、最新情報は当ホームページや公式SNSでお知らせします。
・チケット購入後、お客様のご事情によりご来場をキャンセルされる場合、払い戻しはいたしかねます。

【ご来場当日などに次に該当する方は館内にご入場いただけません】
・37.5度以上の発熱がある方(ご来場前にも検温をお願いします)
・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、
 関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある方
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴
 や当該在住者との濃厚接触がある方

【払戻の流れについて】
・上記の理由によりご来場を事前に取り止められる場合、以下のとおりチケット代金を払い戻しします。
 手元のチケットは払戻の際に必要になりますので、大切に保管してください。
・開演2時間前までに置賜文化ホールにお電話をお願いします。
・事前のお電話を受け付けた時点でお手元のチケットは無効となりますのでご了承ください。
・受付後は、後日お客様あてにお手続き方法に関してご案内します。
 必要事項を添えてチケットを添付してご提出ください。
 確認後、1か月以内に券面表記金額の払戻手続きを行います。

【ご来場のお客様へご協力のお願い】
・新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAをご利用ください。
・楽屋へ出演関係者以外の立入をお控えください。
・差入れの持込み、受取りはお控えください。
・マスクを常に着用し、こまめな手洗い、及び消毒の徹底をお願いします。
・サーマルカメラ等で体温チェックを行っていますのでご協力ください。
・大声でのご声援及びご歓談を控え、場内アナウンスをご確認ください。
・チケットや「来場者カード」(※)などにお名前や連絡先を記入の上、主催者へご提出ください。
・チケットもぎり、資料配布の簡素化にご協力ください。
・受付や入退場、トイレや売店のご利用などソーシャルディスタンスの確保にご理解をお願いします。

(※)公演ごとに記入場所が異なります。
  来場者カードはこちら(A4印刷用)をダウンロードしてご利用いただくことも可能です。

▲上へ移動



 

伝国の杜 〒992-0052 山形県米沢市丸の内一丁目2番1号
TEL 0238-26-8000  FAX 0238-26-2660
 米沢市上杉博物館 TEL 0238-26-8001
 置賜文化ホール  TEL 0238-26-2666