上杉の歴史と舞台芸術を合せ持つ
博物館・文化施設
伝国の杜 Denkoku-no-Mori

| 日本語 | English |

博物館開館時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)

博物館休館日
4月~11月は毎月第4水曜日。
12月~3月は毎週月曜日。
(月曜日が休日の場合は
その直後の平日)
※年末年始休館があります。
※臨時休館があります。
2018(平成30)年度
休館日カレンダー(pdf)

文化ホール休館日
毎週月曜日
(月曜日が休日の場合は
その直後の平日)
※年末年始休館があります。
※臨時休館があります。

Yonezawa City Uesugi Museum

展覧会一覧へ戻る

名称:企画展「上杉家伝来 皇室ゆかりの資料」
会 期:平成30年11月23日(金・祝)~平成31年1月14日(月・祝)
休館日:11月28日(水)、12月3日(月)、10日(月)、17日(月)
    12月25日(火)~31日(月)、平成31年1月7日(月)
 ※1月1日(火・祝)~1月3日(木)は休まず開館します。
主 催:米沢市上杉博物館
料 金:こちらをご覧ください。


 
 上杉家伝来の皇室の書を中心に、皇室ゆかりの資料を紹介します。当館では収蔵品の充実をはかり、魅力的な展示や調査・研究によってより多くの情報発信ができるよう、資料収集業務に力を入れています。その中で収集された皇室の書の初公開です。
 国宝上杉家文書中の朝廷関連文書をはじめ文献資料、上杉謙信が正親町天皇から拝領した五虎退の短刀、明治天皇のお気に召した姫鶴一文字の太刀、近代の天皇や皇族ゆかりの資料もご覧いただけます。  


■ギャラリートーク(担当学芸員による展示資料解説)
 11月23日(金・祝)14:00~ 「展覧会みどころ解説」
 12月15日(土)14:00~   「上杉家伝来 皇室の書」
  ※企画展示室にて、申し込み不要、要企画展入館料  


主な展示資料


国宝 上杉家文書 上杉重定官物記録から
  延享三年一二月五日桜町天皇口宣案
  延享三年一二月五日宣旨
  延享三年一二月五日従五位下位記
  延享三年一二月五日従五位下大炊頭口宣案上卿職事注文 ほか
伝一休書
銀杯
上杉茂憲爵記 (個人蔵)
  






伝後伏見天皇宸翰
重要美術品 伝後伏見天皇宸翰
『進子内親王和歌集(部分)』
伝尊円親王書 詩歌色紙
伝尊円親王書 詩歌色紙
『和漢朗詠集(抜)』

姫鶴一文字
重要文化財 太刀 銘 一(号 姫鶴一文字)

姫鶴一文字 拵
重要文化財 太刀 銘 一(号 姫鶴一文字) 拵

五虎退
重要美術品 短刀 銘 吉光(号 五虎退)
個人蔵 12月5日(水)から展示
五虎退 拵
重要美術品 短刀 銘 吉光(号 五虎退)拵
 個人蔵 12月5日(水)から展示
銀製鶏
銀製 鶏
御成布団
秩父宮御成り用布団  個人蔵



         青蓮院道円法親王『古今和歌集真名序(部分)』


料 金

種 別
企画展
常設展と企画展
セット券
一般
200円
(160円)
410円
(320円)
高校・大学生
100円
(80円)
200円
(160円)
小・中学生
50円
(40円)
100円
(80円)
( )内は20名以上の団体料金です。

伝国の杜・ナセBA連携企画 青少年・こどもの「まなび」応援

図書館利用者カード割引


 市立米沢図書館の利用者カードを米沢市上杉博物館で提示すると、
常設展・企画展とも入館料が割引になります(小学生~大学生対象。団体割引適用)。

市立米沢図書館のホームページは 
こちら をご覧ください。