米沢市上杉博物館・市立米沢図書館[収蔵文化財総合データベース]詳細表示
閉じる
所蔵 上杉博物館
資料名フリガナ ウエスギニジュショウズ タケダニジュウヨンショウズ ニキョクビョウブ
資料名 上杉二十将図 武田二十四将図 二曲屏風
資料群名 -
員数 1隻
作者 歌川国重
作者表記 歌川国重
時代 江戸時代
制作年(西暦)
材質技法 紙本着色
寸法 縦127.5 横57
指定  
解説  上杉家と武田家の主要な家臣を描いた肉筆画で、江戸時代後期に流行した集合武将図の一種。中央上段の上杉謙信、武田信玄の下に、いずれも余白なく家臣を描いている。上杉方では、架空の軍師とされる宇佐美駿河守や、謙信時代の家臣ではない直江山城守(兼続)が描かれるなど、軍書の影響がみられる。歌川国重は江戸時代後期から明治期にかけて三代おり、いずれの作かは未確定。       
出品歴
資料ID A2010-032
分類 絵画